パート12では、食の安全を確保するための仕組みや、食品関連事業者が守るべき法令について解説します。(2021/01/14更新)

動画URL:https://youtu.be/-ELaSn1WO8g

実力診断テスト

動画で要点を学習したあとは、実力診断テストで重要ポイントを復習しましょう。
正しいものには〇、誤っているものには×をつけてみよう!

1  コーデックス委員会の食品衛生の一般原則は、食品製造業における衛生管理の考え方を規定したものである。
2 HACCP は、従来の最終製品のサンプリング検査ではなく、各工程で最終製品の安全性を確保する考え方である。
3 ISO 22000 は、食品製造・加工業のための品質マネジメントシステムである。
4 食品安全基本法により、リスク分析の考え方を基本としたリスク評価、リスク管理、リスクコミュニケーションの仕組みが確立された。
5 コーデックス委員会の食品衛生の一般原則は、食品製造業における衛生管理の考え方を規定したものである。