運営組織

運営組織

一般社団法人食品安全検定協会
代表理事 山井裕志

設立目的

食品安全検定は、食の安全に対する消費者及び「食」に携わるすべての人々の信頼性を高めるため、科学的根拠に基づく食品の生産、加工又は製造販売の過程における安全性確保の方法について啓発及び普及活動を行い、我が国の食品安全文化の醸成に貢献することを目的としています。

設立時期

2014年7月14日

組織図

organization

 

運営委員会

(委員長) 一色 賢司 一般財団法人日本食品分析センター顧問・北海道大学名誉教授
(副委員長) 湯川 剛一郎 東京海洋大学先端科学技術研究センター教授
(食品流通安全管理専攻)
(委員) 内堀伸健 日本生活協同組合連合会総合品質保証担当
大山 稔 テーブルマークホールディングス株式会社顧問
佐々木 努 キッコーマン食品株式会社生産本部品質管理部長
冨岡 伸一 サントリービジネスエキスパート株式会社品質保証本部顧問
吉田 照展 株式会社明治品質本部品質保証部品質管理4グループ長

実行委員会

検定テキストの執筆メンバーを中心に試験問題の作成を行います。

お問合せ

一般社団法人食品安全検定協会 事務局  担当:山井、穐田
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-11-5 麻布新和ビル4F
TEL:03-5442-8423 FAX:03-6683-2927
メールアドレス:E-mail:

お問合せはこちらからどうぞ » お問い合わせフォーム

サイト内を検索: